[WordPress] 固定ページのテンプレートを使ってエイプリルフール用のページを作る

当サイトで行った 4/1 に WordPress サイトでエイプリルフールのネタページを作る方法。

※ 4/1 の投稿は、通常の投稿と同じ扱いです。

作る内容の条件としては次の通りとします。

  • TOP(ホーム)ページのみをがらっと変える
  • 4/2 以降も記念にアクセスできるようにする

特別な固定ページのテンプレートを作成

エイプリルフール向けにいつもとがらっと変えた固定ページを作ります。そのために、エイプリルフール用のテンプレートを用意します。テンプレートといっても汎用性を持たせる必要はなく、普段のフォーマットを気にせずエイプリルフール当日専用のページを作ります。

WordPress のテンプレートファイルは、次のように先頭に Template Name を記述します。

これ以降は、HTML で TOP ページ を作り上げます(もちろん PHP も使っても OK です)。

ファイルの保存先は、wp-content/themes/(使用しているテーマディレクトリ) の下です。

固定ページの新規作成

以上で、固定ページの新規作成で作成したテンプレートを選択できます。今回の場合テンプレートにページ内容をすべて書いているので、テキストは空白のままで構いません。

下書き保存や予約投稿しておきましょう。

wordpress-page

TOP ページを固定ページに変更

当日、WordPress 管理者のメニュー「設定」の「表示設定」からフロントページをエイプリルフール用のページに変更します。

wordpress-frontpage

4/1 を過ぎれば元の設定に戻します。4/2 以降も固定ページの URL にアクセスすればエイプリルフールのページを見れますね。

検索エンジンにインデックスさせない

4/2 以降、エイプリルフールページを検索エンジンにインデックスさせたくない場合は meta タグを使って noindex 指定をしておきましょう。

All in One SEO Pack などのプラグインを利用してれば、固定ページの編集画面で簡単に指定もできます。

wordpress-seopack