Microsoft 公式 Bing 翻訳ウィジェット WordPress プラグイン がリリースされています

bing-translator

Google ウェブサイト翻訳ツール vs Bing 翻訳ウィジェット で紹介した「Bing 翻訳ウィジェット」ですが、このウィジェットを設置できる Microsoft Open Technologies 製 WordPress プラグイン「Bing Translator」が公開されています。

Google や Bing の機械翻訳ツールは簡単に設置できますが、Web 検索で元の言語でしか表示されないのでアクセスにはほぼ影響しないので使いどころがどう役立てるかは難しいかも。

WordPress ウィジェットとして追加

使い方は、プラグインをインストールすると、ウィジェットに Bing Translator が追加されるので、ドラッグしてサイドバーに配置します。

ブラウザーの言語から判別して自動的に翻訳するかどうか、淡色・濃色背景向けのデザイン、訪問者の翻訳修正できるかどうかを選択で選択できます。

bing-translator2

なぜかプラグインの設定ページも用意されていますが、ウィジェットの設定が優先されるので使うことはないと思います。

(via Bing Translator Plugin for WordPress Enables Webmasters and Developers to Localize Site Content – Microsoft Translator (and Bing Translator) Official Team Blog – Site Home – MSDN Blogs)