MSDN サブスクリプション3年分が無料で手に入る MWCC

先日、ワールドワイドで開催される開発者向けコンテスト「Microsoft Worldwide Community Champion (MWCC)」を紹介しましたが、追加情報です。

community-champion

最大3人までのチームで参加可能で、学生と社会人のグループそれぞれ国内10チームを選出し、3月に全世界のチームの中から上位3チームを選出します。

※ 追記: MWCC から「Microsoft Community Champion」に名称が変更されています。

MSDN サブスクリプションの無料提供

Facebook の MWCC Japan 情報や、リーフレットにより、賞品だけでなく、参加特典などが明らかになっています。

MSDN サブスクリプション 3年分(※ Premium エディション)が、参加チームすべてに無料で提供されるとのこと。Visual Studio や Microsoft Azure などにアクセスできるサービス(約40万円相当)を使えます。これにより Mac でも開発が可能とのこと(Web ブラウザーで開発できる Visual Studio Online “Monaco” が使えるからだと思います。追記: Boot Camp で Windows OS と Visual Studio をインストールということみたいです。)。

追記: 参加チームがコンテストの途中で参加を取り止める場合、ライセンスの提供が停止されます。参加の取り止めは、自主的な申請または期日まで作品の提出が確認できない場合とのこと。詳しくは、公式サイトの 参加ルール に記載があります。

集中講座の開催

また、参加無料の集中講座を開催予定とのこと。詳細は Facebook ページで 順次案内されます。

プレゼンテーションスキルアップ集中講座

プレゼンテーションのカリスマと呼ばれるマイクロソフト社員によるスキルアップのコツや、魅せる PowerPoint の作成方法をご紹介。コミュニティでの登壇や就職面談の攻略にもご活用いただけます。

初心者向け Web アプリ開発集中講座 – 開発のいろは教えます

ユーザーフレンドリーなデザインの設計方法から実際の開発まで、超初心者レベルのいろはから徹底サポートします。Microsoft Azure を使った Web アプリ開発に興味のある方であれば、ベースの知識は一切不要! 誰でも Web アプリを開発できるようマイクロソフト社員が支援します。

書き方スキルアップ集中講座 – 伝わる文章のデザイン方法

文章の基本ルールから、魅力的な文章の作成方法、そして効果的なレイアウトなど、効率のよい文章の書き方・デザイン方法を伝授します。本コンテストの必須作品となっている開発マニュアルの作成に向けて、是非この機会をご活用ください!

エントリー受付は、10/31 まで

興味のある方は、公式サイトFacebook ページ を訪れてみてください。参加は、18歳以上である必要があります。

リーフレット も確認してみてください(OneDrive に移動)。