[Photoshop] 白黒画像の白い部分を透明にする

レイヤーマスクを使って、白黒画像(モノクロ画像)の白い部分または黒い部分を透明化します。白と黒の境界部分もきれいに処理できます。

レイヤーマスク

以下の画面は Windows の Photoshop CC 2014 です。

レイヤーマスクの追加

レイヤーウィンドウの下にあるボタンから、レイヤーマスクを追加します。

レイヤーマスク

カンバス画像をコピー

キー Ctrl + A で、カンバス全体を選択します(メニューでは[選択範囲]-[すべてを選択])。

続いて、Ctrl + C で画像をコピーします(メニューでは[編集]-[コピー])。

レイヤーマスク

レイヤーマスクにマスク画像を描画

Alt キーを押しながら追加レイヤーマスク部分をクリックして、レイヤーマスクを表示します(白いカンバスになります)。

レイヤーマスク

Ctrl + V で、コピーした画像を貼り付けます(メニューでは[編集]-[ペースト])。

レイヤーマスク

Ctrl + I で、色を反転します(メニューでは[イメージ]-[色調補正]-[階調の反転])。

レイヤーマスク

レイヤーマスクで黒い部分が透明になります。通常のレイヤー表示に戻ると、白い部分が透明になっています。

レイヤーマスク

黒い部分を透明化するには、手順の最初と最後に色を反転すれば、可能ですね。