2015 MVP ComCamp 名古屋会場 終了! Microsoft MVP になるには? #MVPComCamp

2015/1/31、2015 MVP Community Camp 名古屋会場 を開催しました。参加いただいた皆さんありがとうございました。

2015 MVP ComCamp

Microsoft MVP になるには?

2015 MVP ComCamp

MVP Community Camp は、マイクロソフトの MVP 事務局のスポンサーの下、開催されました。当日は適当な紹介をしていたので、改めて簡単にご紹介。

Microsoft MVP

Microsoft MVP とは、MVP (Most Valuable Professional) アワード プログラム の受賞者のことをたいてい指し、このプログラムは、「マイクロソフトの製品やテクノロジーに関する豊富な知識と経験を持ち、オンラインまたはオフラインのコミュニティや、メディアなどを通して、その優れた能力を幅広いユーザーと共有している個人を表彰するもの」です。

また、「MVP アワードの表彰は全世界で行われており、現在は、世界 90 か国以上、4,000 名を超える方々が MVP として精力的な活動を続けています。」とのこと。

MVP の審査

MVP になるには、基本 自薦です。年に4回審査がありますので、サイトより応募します。また直近の1年間の活動のみが評価され、受賞期間も1年間です。

もし興味があって、なりたい! という方は、まず現 MVP の方や MVP 事務局に相談するのを(私は)強くおすすめします。仕組み上、1年間の活動内容を自薦で応募すれば良いわけですが、求められている活動や分野などの情報を知っておいた方が良くないですか? 名古屋では、加藤哲司(@iwiz_sophy)さんに聞きましょう!

セッション資料(一部)

動画は、当面公開されないか、未公開となります。

レポート記事

2015 MVP ComCamp