入門書「3D ゲーム制作のための CryEngine」にプロ生ちゃん登場!

2015/3/23 にゲームエンジン「CryEngine」の入門書「3D ゲーム制作のための CryEngine」(工学社)が発売されます。著者は、漆黒稲荷 の益田貴光さん。

アニメーションの説明に、プロ生ちゃんが登場しています! 表紙にもいますね。


3Dゲーム制作のためのCryEngine

「CryEngine」は、独 Crytek が開発したゲームエンジン。
誰でも気軽にオリジナルゲームを作ることができます。
その「リアルすぎる」描画力のため、「ゲーム」だけではなく、「ムービー作成」や「建築 CG」などにも使われています。
本書は、「CryEngine を起動したのはいいけれど、どうしたらよいのか分からない」「ゲームエンジンには触ったことがない」といった、初心者を対象にしています。
書籍情報― 3D ゲーム制作のための CryEngine

書籍では、プロ生ちゃん MMD モデル を CryEngine で利用しています。内容は、著者の Blog 記事と同じ内容とのこと。

Unity や Unreal Engine が話題ですが、CryEngine も高機能なゲームエンジンです。無料 SDK も用意されています。興味のある方は、調べてみてくださいね。

動くプロ生ちゃん

CryEngine で動くプロ生ちゃんはこちら。