[Book] 4/18 発売 Software Design 2015年5月号にハッカソンで生まれた「渚の妖精ぎばさちゃん」登場!

4/18 発売の雑誌 Software Design 2015年5月号(技術評論社)に、プロ生ちゃんと キャラサミ 仲間の「アカモク少女渚の妖精ぎばさちゃん」の記事が掲載されます。

連載記事「Hack For Japan~エンジニアだからこそできる復興への一歩」に掲載され、4ページ構成です。

見どころ

以前の Software Design にも、渚の妖精ぎばさちゃんが生まれたハッカソン「島ソン」の話題の掲載や、3月号にも少し登場していますが、今回は渚の妖精ぎばさちゃんにフォーカスした記事とのことで、注目です。

ハッカソンでキャラが生まれたことから、二次創作推奨なライセンスや、オール swift のオープンソースアプリまで紹介があるとのこと。


ソフトウエアーデザイン 2015年 05 月号 [雑誌]

渚の妖精ぎばさちゃん

渚の妖精ぎばさちゃん

海藻アカモクの販売促進・知名度向上キャラクター。東日本大震災以降の宮城県塩竈市の地域課題を IT で解決するための団体として立ち上がった「Code for Shiogama」が、開催するハッカソンで生まれたプロジェクトがきっかけで誕生しています。