Windows Phone で「G-Call」と「通話料いきなり半額」

こんにちは、jz5 です。みおふぉんダイアルと楽天でんわに続き、通話を安くできるサービス(G-Call と 通話料いきなり半額)も知りました。そこで、それらのサービス用にも Windows Phone アプリを作ったので公開します。Windows Phone で「みおふぉんダイアル」と「楽天でんわ」は、こちらから

このシンプルで便利なアプリについて、株式会社ジーエーピー、プラス・ワンマーケティング株式会社からのアプリ買い取り(予価1,000円)のお問い合わせもお待ちしています。プラス・ワンマーケティングの freetel ブランドは、Windows Phone 端末の販売も予定しているようですので、アプリ開発依頼もお待ちしています。

G-Call と Windows Phone

プレフィックス番号「0063-」を付けると、通話料が安くなるサービスです。税込みで30秒10円で、同様のサービスよりも消費税分の8%安いことを PR しています。プレフィックス番号が4桁と短いのも特徴です。

国際/国内電話 G-Call アプリ が、Android・iPhone 向けに提供されています。当然、Windows Phone 向けはありません。

通話料いきなり半額と Windows Phone

freetel のサービス、通話料いきなり半額 は、プレフィックス番号「0032-6035-」を付けると、通話料を安くできるサービスです。

Android・iPhone 向けに「通話料いきなり半額」アプリが提供されています。当然、Windows Phone 向けはありません。Windows Phone 向けアプリはありませんが、freetel ブランドは、Windows Phone 端末の販売も予定されているようで、今後登場するかもしれませんね。

Windows Phone で G-Call

G-Call のプレフィックス番号を付けて発信できるアプリを作りました。このアプリは、コンタクトリストから電話番号を選択する Windows Phone 標準機能のセレクターを呼び出し、選んだ相手に自動的に「0063-」を付けて発信します。

Dialer for G-Call
Dialer for G-Call

※ Windows Phone で検索してください。8/9 時点で ストアの Web サイトには掲載されていません。

一度使えば、標準の電話アプリの通話履歴に残るので、よくかける番号は、通話履歴からかけるとよいです。着信に対して、プレフィックス番号を付けるには、電話番号を保存後、アプリから選択する必要があります。

Windows Phone で 通話料いきなり半額

同じく、通話料いきなり半額のプレフィックス番号を付けて発信できるアプリも作りました。このアプリは、コンタクトリストから電話番号を選択する Windows Phone 標準機能のセレクターを呼び出し、選んだ相手に自動的に「0032-6035-」を付けて発信します。

Dialer for 通話料いきなり半額
Dialer for 通話料いきなり半額

※ Windows Phone で検索してください。8/9 時点で ストアの Web サイトには掲載されていません。