プロ生ちゃん Unity 向け 3D モデル (ver. 2) ユニティちゃんライセンスの使い方

UnityPackage のインポート

Unity 1

Unity エディターのメニューから Assets – Import Package – Custom Package… を選択し、ダウンロードした PronamaChanByUnityLicense.unitypackage を選びます。

Unity 2

Package の内容がダイアログで表示されるので、Import ボタンを押してインポートします。Package にはプロ生ちゃんの FBX 版モデルデータ、それを利用したプレハブデータなどが含まれています。

プレハブデータの利用

Project ビューで、PronamaChan > Prefabs > UnityChan を展開すると、PronamaChanPronamaChan_s のプレハブが入っています。

UnityChan Shader を用いたプレハブで、

  • PronamaChan がノーマルスタイル
  • PronamaChan_s がスパッツスタイルになっています。

Unity 3

PronamaChan.unitypackage とは干渉しないので、同一プロジェクトにインポートできます(図中の Standard や Unlit のプレハブはPronamaChan.unitypackage のものです)。

プレハブのいずれかを選択し、Scene ビューまたは Hierarchy ビューにドラッグ&ドロップすることで、シーンにプロ生ちゃんが追加されます。

Unity 4

見た目

Unity 5

※ 多少ライティングを調整しています。

髪・スカート・リボンを揺らす設定

ユニティちゃん付属の揺れ表現(いわゆる揺れもの)用スクリプトを利用しています。

アニメーションを設定する

設定方法は PronamaChan.unitypackage での説明と同じです。

ライセンス

PronamaChan > UnityChanLicensed フォルダー以下のデータはユニティちゃんライセンスに属する Shader や Script です。ユニティちゃんライセンスに従って利用してください。


※ この記事は、オノッチ さんが執筆したものを編集しています。

ユニティちゃんライセンス
このコンテンツは、『ユニティちゃんライセンス』で提供されています