忍者おまとめボタンでソーシャルボタンをさくっと設置する

タイトル上に「後で読む」ボタン

ホッテントリの 【ブログ】記事上のSNS(ソーシャル)ボタンの役割とは【はてブとPocketボタンを記事タイトルの上に設置してみました】 – 広汎性発達障害の女がたまに毒を吐くブログ を見て、当サイトにも設置してみました。記事の右上のスペース空いてたしね。

ソーシャルボタン

使ってみてください。

忍者おまとめボタンで簡単設置

最近、Web サイトを作るときにソーシャルボタン設置は「忍者おまとめボタン」を使っています。忍者レコメンドプロ生ちゃんともコラボ している、忍者ツールズ サービスのひとつですね。

忍者おまとめボタンは、ソーシャルボタンのセットをさくっと設置できる無料サービスです。いろいろなソーシャルボタンを並べようとすると結構めんどうなんですよね。その手間をはぶけます。

忍者おまとめボタンの特徴は次の通り。

  • 100種類以上のボタンを簡単に設置できる
  • ボタンのクリック数や流入数が解析できる
  • 設置するボタンを自由に選べる
  • ボタンのサイズや配置を自由に変更できる
  • WordPress に忍者おまとめボタンを簡単設置
  • スマートフォン用ボタンが表示できる
  • ブログの記事詳細 URL が簡単に設置できる
  • タグを変えずに設置ボタンを変更できる

よくあるボタンセットの並びでさくっと作ることもできるし、次のように好きなボタンを組み合わせてカスタマイズもできます。

忍者おまとめボタン

また、特に使っていませんが、アクセス解析などの機能も付いています。

忍者おまとめボタン

忍者おまとめボタン

SSL 対応

忍者おまとめボタンは、https で始まる URL のサイトに設置も設置できます。2015/9/16 のアップデート で対応しています。おや? マスコットアプリ文化祭 のサイトが公開された時期とかぶってますね。

マスコットアプリ文化祭のサイトは完全 https で、設置しようとしたら使えなかったんですよね。要望を送ったら対応してもらえました。皆さんもこういうときはフィードバックするといいことあるかもしれませんよ。フィードバックするときの注意点はこちらも参考にどうぞ。 → イベントのアンケートやアプリのフィードバックの心得