Google Static Maps API で温泉に入る

暮井 慧

慧: こんにちは! プロ生ちゃん Advent Calendar 2015 (Qiita) の1日目の記事だよ。今回は、さむい冬にぴったりの温泉がテーマ!

Google Static Maps API

Google Static Maps API は、地図の画像を生成できるお手軽 API で、今回はこれを使ってみるよ。地図の表示が90日連続25,000回を超えるまで無料

すぐわかる Google Static Maps API のパラメーター

https://maps.googleapis.com/maps/api/staticmap?
center=0,0&
zoom=20&
size=512x512&
maptype=roadmap&
key=API_key

こんな感じで、パラメーターを指定して地図を作るわけ。詳しくは、Google Static Maps Developer Guide を見てみて。

API key は「GET KEY」から進めて、プロジェクトを作って自分の key を作る必要があるよ。

マーカーを独自の画像にする

地図に表示するマーカー(ピン)もパラメーターで指定できて、さらに画像 URL も指定できるんだよ。

markers=icon:http://example.jp/marker.png|0,0

というわけで、これを使って温泉に入っちゃうよ~

その1

水着だよ!

https://maps.googleapis.com/maps/api/staticmap?
center=33.3168,131.469&
zoom=19&
size=512x512&
maptype=hybrid&
markers=icon:http://pronama.jp/images/icon1.png|33.31684,131.46885&
key=API_key

地獄温泉 – Wikipedia

その2

これ沼だ!

https://maps.googleapis.com/maps/api/staticmap?
center=40.647438,140.854467&
zoom=17&
size=512x512&
maptype=hybrid&
markers=icon:http://pronama.jp/images/icon2.png|40.64735,140.8545&
key=API_key

地獄沼|青森県観光情報サイト アプティネット

以上! みんな書いた プロ生ちゃん Advent Calendar 2015 (Qiita) も見に行こう!

kei

都内の公立高校に通う高校生。部活は、情報処理研究会。身体を動かすのも好きで、気が向いたときはなぜか体育会系の部活に混ぜてもらっていろんなスポーツをすることも。プログラミング生放送のキャラクターとして活動中!