ひとよしアプリ・アイデアコンテスト the 1st が開催中です(応募〆切 2/24)

以前に「2015年 アプリコンテストまとめ」という記事を書いたのですが、たいへんな割にアクセス等も少なかったので未更新で終わりました。今回、アプリコンテスト担当の方からご連絡いただいたので「ひとよしアプリ・アイデアコンテスト」を紹介します。おもしろい情報は、いつでもお待ちしています。

ひとよしアプリ・アイデアコンテスト the 1st

ひとよしアプリ・アイデアコンテスト the 1st」は、熊本県人吉市といった地方での生活を便利にしたり、楽しむためのアプリケーションおよびアイデアを募集するコンテストです。主催は、人吉市。運営は、人吉市から委託を受けた国際航業株式会社が実施しています。

作品募集期限

  • 2016年2月24日(水)

募集部門と賞

  • アプリ部門: 大賞賞金 20万円
  • アイデア部門: 大賞賞金 10万円

大賞の他、優秀賞や協賛企業賞も準備中とのこと。

募集要項

アプリ・アイデアのテーマは、「人吉市といった地方での生活を便利にしたり、楽しむためのアプリケーションおよびアイデア」です。下記の『人吉市まち・ひと・しごと創生総合戦略』基本目標のいずれかに該当するか選択します。

  • 人吉市にしごとをつくり、安定した雇用を創出する
  • 人吉市に新しいひとの流れを作る
  • 若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる
  • 時代に合った地域・安全なくらし・地域と地域を連携する

応募規約

詳しくは、公式サイトを確認してください。

応募した作品について、「応募作品にかかる著作権その他の知的財産権は、応募者に留保されるものとします。」とあり、権利譲渡などはありません。

一言コメント

テーマは、「人吉市といった地方での」とあり、人吉市限定でなくとも便利にしたり楽しむアプリであれば問題なさそうです。期限まで短いですが、アイデアのみの応募も可能です。また、既存アプリの「人吉市バージョン」などもアリではないかと思います。

アプリを開発されている方は、今回のコンテストのみに限らず、該当するアプリコンテストを探して、公開と併せて応募もしてみるといいかもしれません。

その他、詳しくは公式サイトを確認してください。

ひとよし「まち・ひと・しごと」創りコンテスト・シンポジウム – ひとよしアプリ・アイデアコンテスト the 1st