地雷を避けて温泉を見つけよう! 「温泉を見つけるんっちゃ!!-MINESWEEPER-」

マスコットアプリ文化祭 応募作品レビューです。「温泉を見つけるんっちゃ!!-MINESWEEPER-」は、マス目が9×9のマインスイーパーです。

温泉を見つけるんっちゃ!!-MINESWEEPER-

温泉を見つけるんっちゃ!!-MINESWEEPER-

ステージ数は全1面、ランダムに配置された全10個の爆弾を避け、爆弾の無いマス目をすべてクリックするとクリアです。

プレイ画面

プレイ画面

基本的に、一般的なマインスイーパーで、慣れている方ならそこまで難しくはありません。ただし、一般的なマインスイーパーと違い、爆弾がありそうな場所には旗を設置できますが、このゲームでは設置できません。そのため、10個ある爆弾の場所をしっかり記憶しないとちょっとした覚え違いでゲームオーバーになります。

ゲームオーバー

ゲームオーバー

ゲームをクリアすると、クリア画面となりますが、クリックでまた最初からプレイできます。

ゲームのマスコットとして登場しているのは、大分県の別府温泉で勝手に看板娘をやっている鶴見湯香。九州で痛車イベントを手掛けている九次元エンタテインメント事務局が作成したキャラクターです。温泉だけじゃなく、大分全体を盛り上げる活動を行っていて、熊本・大分地震災害に関するチャリティも行っています。

普通のマインスイーパーだと味気ないと思っている方、鶴見湯香ちゃんカワイイ!という方にオススメのゲームです。

ソフトウェア情報

  • 温泉を見つけるんっちゃ-MINESWEEPER-
  • 【作者】 Ivy310
  • 【対応 OS】 Windows 10 で動作確認
  • 【ソフト種別】 フリーソフト
  • 【バージョン】 公開日 2016/04/06

リンク