Photoshop のスプラッシュスクリーンを変更したりアイコンを抽出したりする Windows コンソールアプリ

以前 作成した Photoshop アイコンリソースを展開・圧縮できる Web サービス「Icon Resource Extractor/Packer for Photoshop」 のコンソールアプリはないのかと問い合わせがあったので、作って公開します。もともと コンソールアプリとして作っていた のですが、Photoshop CC 2017 の仕様変更で動作しなくなり、その後 Web サービスだけ修正していました。

ダウンロードは GitHub の Release から。

使い方

  • Photoshop リソースファイルから画像ファイルを抽出(展開):
    • psccIcon -e “C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CC 2017\Resources” “出力先フォルダーパス”
  • Photoshop リソースファイルに戻す:
    • psccIcon -p “アプリで展開したフォルダーパス” “出力先フォルダーパス”

NuGet パッケージ化もしています。