Ruby gem “factory_girl” が “factory_bot” に改名したようです

Ruby ライブラリ (gem) の factory_girlfactory_bot改名しています。少し興味深いので調べてみました。

factory-girl (factory-bot)」は、GitHub で 5500 star を超える人気 OSS のひとつで、Ruby において、テスト用のダミーデータのモデルを生成する Fixture Replacement の代表格のようです。

Girl という単語や Factory と併せて使っていることがジェンダーを想起するため、名前の由来や改名については FAQ だったようで、2016年8月末に README へプロジェクト名の由来が追記されています。その際、プロジェクトオーナーがさらに今後改善することをコメントしていました。

factory_girl の由来

We chose the name as a nod in the direction of the Factory method and Object Mother software patterns from the Design Patterns book, and as a reference to the Rolling Stones song of the same name.
factory_bot/NAME.md at master · thoughtbot/factory_bot

名前の由来は、GoF による デザインパターン のひとつ「Factory Method パターン」と、マーティン・ファウラー 提唱のテスト用データ生成のための Factory クラス「Object Mother パターン」から、ザ・ローリング・ストーンズの楽曲「Factory Girl」を選んだようです。

Factory は Factory Method パターン由来と想像できますが Girl は謎だった人が多いようです。今回の件は大きな問題とはなっていませんが、性区別の疑問を抱かせない命名が求められる時代ですね。

facotry_boy

関連して factory_girl を元にした factory_boy という Python ライブラリもあります。こちらも GitHub で 1200 star を超える人気がありますが、今後どうなるんでしょうか。

オマケ: Factory Girl

Amazon プライムミュージックに Factory Girl があります。

関連